EVENT

『自分を生かして働くための全4回』第2回:リフレーミングしよう

『自分を生かして働くための全4回』第2回:リフレーミングしよう

リフレーミングしよう:自身のなかの多様な視点があらたな意味を紡いでいく

KOINのコンセプトである『時代をつくる出会いを。』のもと、様々な人と知恵との出会いを生み出し、京都に育まれてきた経済の土壌の上に、今、そして未来を重ねていくことがKOINの願いです。


今、効率性よりも価値創造が大切な時代における理想の働き方を求めて、画一的な労働環境の改革や長時間労働の是正等を含む多様で柔軟な働き方への移行が起こっています。人材の多様性を推進し、多様な価値観や発想を取り入れ、活かすことにより、より大きな価値を創出するダイバシティーの推進も活発化しています。「兼業」「副業」「複業」などの言葉を目にすることも増えてきました。それは同時に、個人の人生観、幸福観が問われる時代でもあります。


「自分を生かして働くための全4回」シリーズは、ガイド役であるKOINのパートナーを務める株式会社ワコールホールディングス ダイバーシティ・グループ人事支援室 室長 鳥屋尾 優子さんとともに、企業に所属しながらも個々が自分らしく働き、創造性を高め、豊かな人生を送れるような「働き方」を考える時間です。

 

鳥屋尾さん自身が大切になさってきたことをご講義いただくとともに、参加者の皆様との対話によって、価値観や制度、テクノロジーや労働環境等が大きく変化している今だからこそ、自らの働き方を丁寧に見つめ、これからの仕事を導くコンパスを探求する時間にしたいと考えています。

参加受付中
開催日時2019年11月7日(木)18:30 ~ 20:30
定員40名
料金無料
主催者名一般社団法人 京都知恵産業創造の森
お問い合わせ先一般社団法人 京都知恵産業創造の森
産業人材育成担当 生田・楢舘 (TEL:075-353-2301)
テーマ第2回:リフレーミングしよう
自身のなかの多様な視点があらたな意味を紡いでいく
講師鳥屋尾 優子氏
株式会社ワコールホールディングス ダイバーシティ・グループ人事支援室 室長

【講師プロフィール】
財務、広報宣伝を経た後、京都駅前に学びの場「ワコールスタディホール京都」を立ち上げ、初代館長に就任。現在は第2フェーズのダイバーシティ戦略として、全ての従業員を対象に多様性受容と一体感を醸成する組織風土づくりに取り組む。
場所京都経済センター3階「KOIN」
当日のプログラム18時30分:開会
18時40分:鳥屋尾 優子氏よりご講義
19時25分:参加者の皆さまとのディスカッション
20時30分:閉会

UP COMING

メンバーページ