EVENT

【オンライン開催】今だから分かる これから 必要となるビジネス目線 ~ニューノーマルを生き抜くヒント~(DBSN連携事業)

【オンライン開催】今だから分かる これから 必要となるビジネス目線 ~ニューノーマルを生き抜くヒント~(DBSN連携事業)

\あなたは今、これからのビジネスについて不安・疑問を感じていませんか?
 京都の経営者・大企業の管理職と“ニューノーマル”について考えましょう。/

 

京都を代表する企業の管理職の方や経営者は、今のビジネスや会社・働き方についてどう考えているのだろう?

 

講師(パネリスト)は全員、同志社ビジネススクール(DBSN)の卒業生!
オムロン(製造業)、日本新薬(製薬)、山田製油(食品・飲食)三社の管理職や代表者が、ビジネスの専門家として、わかりやすく各社の現状についてお話します。withコロナ、afterコロナに向けて、コロナ禍を経験した今だからこそわかったこと、これから必要な心構えを考えましょう。

 
この講師ならでは!のコロナに関するお話も聞けます!!】

赴任中のインドでロックダウンを経験。経験して感じた、グローバル企業において、不測の事態にどう備えるかという知見

製薬会社勤務の専門家として、世界的な感染症流行という未曽有の事態についての客観的な解説 

・飲食店も経営するなかで、自粛要請への難しい対応を経験。中長期的なリスク管理の観点から、今後の備えについての洞察


テーマ・講座に興味を持ってくださった方はもちろん、「ビジネススクールに興味はあるけど、実際どんなところ?どんな風に役立つの?」、という方にもおススメです。ぜひご参加ください。

受付終了
開催日時2020年7月21日(火)18:30 ~ 20:00
料金無料
主催者名一般社団法人 京都知恵産業創造の森
お問い合わせ先一般社団法人 京都知恵産業創造の森
産業人材育成担当 生田
メール:ikusei@chiemori.jp
テーマ今だから分かる これから必要となるビジネス目線
~ニューノーマルを生き抜くヒント~
講師【ファシリテーター】
山手 和幸氏(日本新薬㈱ 執行役員・経営企画部長)
1992年薬学部薬学研究科修了(薬剤師、薬学修士取得)
同年、日本新薬株式会社入社、創薬研究所に配属
その後、臨床開発部、営業本部(学術)を経験。
2012年 同志社大学大学院ビジネス研究科修了(MBA取得)

【パネリスト】
浅海 和久氏(OMRON Automation (India) Pvt.Ltd.Business&Corporate Planning Head)
2000年 オムロン株式会社入社後、営業職を経て、商品マーケティング担当として上海に駐在。その後グローバル商品企画やグローバルサービス企画を担当。2019年から現職。
2018年同志社大学大学院ビジネス研究科卒業(MBA取得)

山田 康一氏(㈱山田製油 代表取締役社長)
1961年京都市生まれ。名古屋学院大学経済学部卒業。
1989年に27歳で脱サラ、休業中だった家業の胡麻油製造会社を再開。
2018年同志社大学大学院ビジネス研究科卒業(MBA取得)
場所オンライン会議システム Zoom
※開催前日にURL等を記載したメールを送付させていただきます。
当日のプログラム案18:15-入室(受付)開始
18:30- はじまり
   講師自己紹介と事業紹介
18:50- トークセッション
①これまでの大規模災害や金融危機と今回の違い~東日本大震災やリーマン
ショックと比較して~
②コロナで変わったこと
③withコロナ、afterコロナに向けた取組み・心構え(個人・会社)
19:50- 質疑応答セッション
20:00 終了
受付終了
メンバーページ