EVENT

【オンライン開催】×Cross▽Value夕活セミナー 自分で選択して進める子供を育むために親ができること ~現役京大生が建前抜きに本音で語ります~

【オンライン開催】×Cross▽Value夕活セミナー 自分で選択して進める子供を育むために親ができること ~現役京大生が建前抜きに本音で語ります~

×▽夕活セミナーは、「いま聞きたい話」をテーマに、KOIN利用者やイベント参加者からのご意見を基に、様々な人と知恵の出会いを生み出すことを目的として開催しています。

 

\あの時こうしておけば良かった!親にこうして欲しかった!/

学生起業家を含む現役京大生3人が自分の進路選択や受験時代を振り返り熱いトークを繰り広げます。人生における大きな選択の一つである大学受験。納得して自分の進路を選び、幸せな人生を送っていくために・・・ちょうど良い親との関係を子ども目線でお話します。

京大生といっても努力型や天才型などタイプも様々、京大を選んだ思いも違う。ただ3人とも多かれ少なかれ、進路を決める前に視野を広げて納得感を持って大学に入っておけば、もっと良かったなという思いを持っています。

これから進路選択をする中高生が満足いく道に進めるよう、子供目線で「親にこうしてもらえたらよかった」と感じることなど素直にお話したいと思います。

今まさに進路を考え始めた中高生や親御さんはもちろん、そう遠くない未来に進路選択を迎える小学生の親御さんにもぜひ聞いていただきたいです!

▶おすすめポイント
・京大生のリアルな思考が聞ける
・子供目線の正直な声が聞ける
・学校や塾では聞けない大学生の等身大の話が聞ける

▶ロールモデル3人の違いをまとめてみました。
 出来る限り近いロールモデルが見つかるように、色んなタイプの講師を選定しています!

受付終了
開催日時2020年10月21日(水)18:30 ~ 20:00
定員20名
料金無料
主催者名一般社団法人 京都知恵産業創造の森
お問い合わせ先一般社団法人 京都知恵産業創造の森
産業人材育成担当 生田

問い合わせフォーム
https://open.kyoto/contact/ にお願いいたします。
テーマ自分で選択して進める子供を育むために親ができること
講師●山本 周雅氏(23)
京都大学総合人間学部4回/京大起業部部長/株式会社カタルシス代表取締役
京都出身大阪育ち、天王寺高校 卒業。「人々にミチなる選択肢の可能性を。」をモットーに日々ワカモノと寄り添い活動している。

●髙木 惇平氏(19)
京都大学工学部2回/ビジネスクリエーションラボK-Lab.メンバー
京都出身宇治育ち、嵯峨野高校 卒業。「怠惰に勝る情熱を。」をモットーにワカモノ同士の交流を促し、幸せな生き方を模索している。欲求に正直。

●中村 美遥氏(18)
京都大学総合人間学部1回/ビジネスクリエーションラボK-Lab.メンバー
広島出身広島育ち、ノートルダム清心高校 卒業。今年の4月に京都に来たばかり。カタルシスが作ったサークルK-Lab.に入り、個性豊かな人との日々の出会いを楽しんでいる。人生迷走中。
場所オンライン会議システムZoomウェビナー

※視聴の際はイヤホンをご準備の上、事前にZOOMアプリをダウンロードいただいておくとスムーズです。
※申込者にはオンライン配信用のURLを送付いたします。
当日のプログラム18:15-入室(受付)開始
18:30- はじまりのあいさつ
18:40- トークセッション
「わいみたいになれ!わいみたいになるな!」
・表を使った自己紹介
・今まで進路や自分のしたいことはどう決めてきたか
・分岐点はいつか(議論するコーナー)
・高校時代こうしておけばよかったこと、後悔してること
・親からしてもらって良かったこと、してほしかったこと
19:40- 質疑応答セッション
20:00 終了
受付終了
メンバーページ