EVENT

アイデアを形にする「起業の仕方」・「プロジェクトの立上げ方」を学ぶ90分

アイデアを形にする「起業の仕方」・「プロジェクトの立上げ方」を学ぶ90分

 経営者の方に、どうすると経営が上手くなるか尋ねると『早く起業すること』と助言を受けることは少なくありません。情報よりも経験が力となるからです。

 今回は、数々のプロジェクトを構想し失敗と成功を繰り返しながら、今も新たなプロジェクトに挑戦している株式会社MIYACO 代表取締役 中馬一登さんをゲストに招き、「アイデアを形にするための方法」について学びます。

 中馬さんは、ソースの販売業からスタートし、飲食店運営、就職・採用事業、インバウンド宿泊事業、舞鶴市と連携協定を組んだ地方創生事業、京都市と連携したコミュニティ事業(U35-KYOTO)の運営と幅広く活躍されています。

 前半の講演では、いろんなプロジェクトを立ち上げてきた経験から、起業やプロジェクトをはじめるノウハウやここだけの失敗談・成功談をお話いただきます。

 後半は、参加者の皆さんと意見を交わすトークセッションを行います。今持っているアイデアを中馬さんにぶつけ、アドバイスをいただきブラッシュアップしたり、前に進むためのヒントをいただきます。

 ご興味をお持ちいただいた方は、専用の申込みフォームからお申し込みください。

講師:(株)MIYACO 代表取締役 中馬 一登  氏

参加受付中
開催日時2021年7月5日(月)19:00 ~ 20:30
定員40名
料金無料
主催者名一般社団法人 京都知恵産業創造の森
お問い合わせ先一般社団法人 京都知恵産業創造の森
産業人材育成担当 (TEL:075-353-2301)
テーマアイデアを形にするための方法
講師:中馬 一登 氏株式会社MIYACO 代表取締役

 2014年、兄弟3人で株式会社美京都(現MIYACO)を設立。
 人材・教育事業や観光事業、地方創生事業を手 掛け、京都市や大阪市、舞鶴市と連携し、若手の活躍を推進するプロジェクトなどを多数企画・開催。
 京都で活躍する若者のコミュニティU35-KYOTOのプロジェクトマネージャーや東京ヴェルディ(株)のコーポレートコンサルティングパートナー、ダボス会議などで知られている世界経済フォーラムによって任命された33歳以下 の若者によるコミュニティ 「GLOBALSHAPERS」の元代表を務める。
 現在は、10代が自分の興味関心を広げ探求し、望む未来をつくるための学びのプラットフォーム「ワンゼロFC Kyoto」を展開中。
場所オンライン会議システムZoom 
参加条件・35歳以下であること
・(未成年の場合)保護者から参加に対して同意をもらっていること
当日のプログラム18:45 入室開始
19:00 オリエンテーション、講師紹介
19:10 講演
19:30 トークセッション
20:15 質疑応答
20:30 終了

UP COMING

メンバーページ