THE LEAN LAUNCH PADはシリコンバレー⽣まれのシードアクセラレーションプログラムです。「デザイン思考」や「リーンスタートアップ」など、事業をゼロから実現するための⼿法を学び、ビジネスプランの作成からアイデアの事業化を⽬指す実践講座です。
講座では、ホームワークで仮説と検証を繰り返しながら実践的に事業創造手法を学びます。3名程度のチームを組んでの取組となりますので、「既にアイデアをお持ちの方」、「アイデアはまだないが、ゼロから考えてみたい方」、「他の人のアイデアを一緒に実現させることで、事業化プロセスを体験したい方」など、幅広い方にご参加いただけるプログラムです。
 ※ 本プログラムは、京都市が指定する「特定創業支援対象」セミナーと連動しています。受講された方は、法人設立登記の登録免許税の減免措置など、いくつかの支援を受けることができますので是非、ご活用ください。

STRUCTURE

プログラムの流れ

  • 下記のURL「エントリーフォーム」よりプログラムに申し込む(7月18日締切、7月21日を目途に選考結果を通知します)
  • プログラム説明会(録画)を視聴(ご不明点などあれば、事務局までお気軽にご連絡ください)
  • 次の日程の講座に参加

【プログラム説明会(録画)】

第1回 7月23日(土)9:30~18:00新商品アイデアを考える(デザイン思考)
第2回 8月11日(木・祝)9:30~14:30新商品の価値を検証する(リーンスタートアップ)
第3回 8月27日(土)13:00~17:00ビジネスモデルをデザインする(ビジネスモデルキャンバス)
第4回 9月10日(土)14:30~18:30収益モデルを構築する(シンプル収益モデル)
第5回 9月22日(木)17:30~20:30スケーラビリティデザイン(ボーリングアレイ式展開戦略)
第6回 10月16日(日)14:30~18:00DEMODAY(お披露目会)

 

本講座では以下の事前課題が出題されます。7/20までに提出をできるよう準備してください。
こちらから事前課題用PPTをダウンロードし、下記の内容について、あらかじめ取り組んでいただきますようお願いいたします。

自分が日々の生活や仕事で感ずる不便・不満・不安などの体験を5つ箇条書きで列挙したスライド
本講座で取り組みたい事業の製品やサービスのアイデアをまとめたスライド(但し必ず取り組めるとは限りません)
自己紹介スライド

 

参加資格

  • 京都府内に住所を有する又は、京都府内での事業化を予定していること
  • アイデアの実現に向けて、責任をもって行動する意欲を持っていること
  • プログラムの全日程に参加できること(事前説明会のみオンライン・録画あり)
  • 履修にあたっては、各自PCが必要となります

定員・費用

  • 定員:12アイデア(参加人数上限は36名程度)
    ※定員を超過した場合はエントリーシートにより選考を行います。
  • 費用:無料
  • 参加にあたっては、無線LANに接続できるノートPCが必要です。
今年度の募集は締め切りました。
メンバーページ