おしらせ

KOIN OPEN INNOVATION FORUM 2019 時代をつくる出会いを、京都から。

 京都経済百年の計として、多くの経済団体や産業支援機関などが集結し、誕生した京都経済センターは、新たな時代に相応しい中小企業支援機能により、府域の中小企業が抱える課題にオール京都の総合力を結集して取り組むための総合支援拠点です。

 また、多彩な知恵が融合し、新たな価値を生み出す「交流と融合」の場であるオープンイノベーションカフェも、京都の知恵と技術により、新しい一歩を踏み出す人を応援する共創の場「KOIN(Kyoto Open InnovationNetwork)」としてスタートし、日々多くの夢や想いと出会っています。

「KOIN」のコンセプトは『時代をつくる出会いを。』です。100 年を超えて今も続く企業が世界で最も多い街、京都に育まれてきた経済の土壌の上に、今、そして未来を重ねていくことを目指しています。

 この度「OPEN INNOVATION FORUM 2019」では、この京都の地を舞台に革新的なアプローチで効果的・持続的なイノベーションに取り組まれてきた方々に様々な領域と組織規模からお集まりいただき、講演とトークセッションを通じて「これからの時代をつくる経済活動」を探求していきます。本フォーラムにおいて、京都の持つ有形無形の知恵を活かした事業創造の要諦を共有いただき、これからの京都経済を牽引するネットワークの形成に取り組んでいただける企業人の皆様、学生の皆様、支援機関の皆様の参加を広く募集いたします。

KYOTO KOUGEI WEEK~小学生・中学生ものづくりワークショップ~

伝統工芸のものづくりを体験!

 伝統産業の最前線で活躍中の若手職人による小学生・中学生を対象としたワークショップ(ミニセミナー・ものづくり体験)を開催します。

10代スタートアップ講座①

何かはじめたい! 挑戦したい10代のための 社長が直接レクチャーしてくれるイベント! 【10代スタートアップ講座】 <プログラム> 社長による直々レクチャー(仮)  ・世界の10代がやっていること  ・自分の夢の探し方  ・夢の実現の仕方  ・スタートするために必要なこととは?  ・夢実現のための一問一答 <対象>  10代の方ならどなたでも歓迎! <主催>  株式会社美京都(http://miyako.kyoto.jp/)     <申込み>  WEB申込 https://forms.gle/2up9tVooskuZVEuQ7

日本型起業・経営を学ぶ①

日本で起業をするための方法を学ぶ。 経営のはじめ方から進め方のポイントを押さえる。 聞けばすぐに起業がしたくなる、起業・経営に必須の考え方と知識が学べる講座!

10代スタートアップ講座②

何かはじめたい! 挑戦したい10代のための 社長が直接レクチャーしてくれるイベント!

Loftwork Producers’ Day @KOIN〜価値創造のプロセスを考える連続講座〜

課題解決や価値創造とひとことに⾔っても、状況やアプローチはすべての企業/団体で異なります。

しかし、どのプロジェクトにも共通して⼤切なのは、「事業価値を再定義する」 ということ。既存の事業価値を再整理することで、誰に対して、誰と、どんなアウトプットを作るべきかが⾒えてきます。

今回、情報設計や事業開発、空間設計など、年間500以上のプロジェクトを提案/制作しているロフトワークが、(一社)京都知恵産業創造の森と共催で課題解決のプロセスを伝える連続講座を開催します。

全3回の本講座では、毎回課題別にテーマを設け、 「課題→⽬標設定→アウトプットの道筋の⽴て⽅」を課題別/領域別に整理し、共有します。第1回はコミュニケーション戦略、第2回は共創で価値を⽣む仕掛けの作り⽅、そして第3回はものづくりの新たな可能性をテーマに、ロフトワークが⼿がけてきたプロジェクトの裏側をお⾒せしながら、価値創造の思考プロセスを解説します。

なお、講座は3回すべてにご参加いただいても、興味をお持ちいただいたプログラムのみにご参加いただいてもご理解いただける内容となりますが、全体を⾒ていただけると、より理解を深めていただけると思います。ぜひ、みなさまが今取り組むプロジェクトのヒントとしてお持ち帰りください。

【こんな⽅におすすめ】
・オープンイノベーションの取り組みをドライブさせたい
・独⾃性や研究の価値を伝え、⼊学希望者が増えるWebサイトにリニューアルしたい
・地域の経済活性にクリエイティブの⼒を活⽤したい
・公募を⽤いた共創により、事業パートナーやアイデア創出を求めている
・⾃社事業の価値を再整理し、社外向けの情報設計に取り組んでいる
・まだ⾒ぬ価値の発⾒や事業領域の拡⼤をミッションにしている

参考:株式会社ロフトワークについて
ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインする、クリエイティブ・エージェンシーです。 世界10カ国に広がるものづくりネットワーク「FabCafe」や、素材の新たな可能性を追求する「MTRL」、公募という⼿法を使いながらまだ⾒ぬ価値を作り出す「AWRD」、空間とそこで⽣まれる化学反応をデザインする「Layout」など、様々な事業がお互いに関わりながら、未来の社会に向けて提案し続けています。https://loftwork.com/jp/

×Cross▽Value夕活セミナー第1回 SDGs時代に私の生き方を考える

KOINのコンセプトである「時代をつくる出会い」を生み出すため、「クロスバリュー」をコンセプトとした一般向け・学生向けセミナーを定期開催します!

第1弾となる本セミナーのテーマは「SDGs時代に私の生き方を考える」

様々な場所で開かれる「SDGs」について学びましょう!というセミナーではありません。

持続可能な社会を強く意識する、しなければならない時代に、自分の所属している組織が、ではなく、あなたは何がしたいのか。何ができるのか?

そのようなことを考えるきっかけを本セミナーで提供したいと思います。

また、自己実現、自己表現としての起業を始め、自分のライフプロジェクトを作ることの重要性について、「プラグマティズム」という哲学的な考え方を知ることができる貴重な機会となります。

何かしてみたいけど...何をすればいいかわからない...そのように悩んでいる方の参加をお待ちしております。

NEDO支援事業説明会~貴社の研究開発を加速させるチャンス~

 京都銀行の主催で、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の各種支援プログラムをご案内する説明会を開催いたします。  本説明会では、NEDOの数ある支援事業の中から、ベンチャー・中小企業向けの研究開発助成事業を中心にご案内するほか、実際にNEDOを活用して研究開発を行っている企業の取組みについてもご紹介いたします。

つながり促進プログラム -京都市“みんなごと”のまちづくり推進事業-

京都のまちの様々な課題の解決を「ひとごと」とせず
市民と本市が共に「自分ごと」「みんなごと」と捉えて
協働するまちづくりを推進するため
 広く市民から、京都がもっとよくなる、もっと住みやすくなる、まちづくりの取組に、企業・NPO・大学・行政等がセクターを超えて連携することでイノベーティブな解決方法を探り実践するための30名ほどでの共創型プログラム。 全3回のセッションへの参加を条件に、30名の参加者を事前募集し開催します(日程:9/28,11/9,1/11(※別会場を予定))

つながり促進プログラム -京都市“みんなごと”のまちづくり推進事業-

京都のまちの様々な課題の解決を「ひとごと」とせず
市民と本市が共に「自分ごと」「みんなごと」と捉えて
協働するまちづくりを推進するため
 広く市民から、京都がもっとよくなる、もっと住みやすくなる、まちづくりの取組に、企業・NPO・大学・行政等がセクターを超えて連携することでイノベーティブな解決方法を探り実践するための30名ほどでの共創型プログラム。 全3回のセッションへの参加を条件に、30名の参加者を事前募集し開催します(日程:9/28,11/9,1/11(※別会場を予定))

1 2 3 11

カテゴリー別

  • SDGs(0)
  • イベント情報(0)
  • インバウンド(0)
  • ウェルネス(0)
  • オープンイノベーション(0)
  • サステナビリティ(0)
  • テクノロジー(0)
  • まちづくり(0)
  • ライフスタイル(0)
  • ワークスタイル(0)
  • 伝統産業(0)
  • 場づくり(0)
  • 未分類(4)
  • 老舗(0)
  • 起業(0)

年度別

メンバーページ