おしらせ

大学生限定 営業コンテスト(プレゼン力を磨け)

大学在学中に営業経験をすることで、将来の選択肢を増やして可能性を広げることを目的としています。 イベント内容は、模擬営業を学生にさせてプレゼン力の高かった学生に今後の会社説明会やコミュニティ参加などを特典として用意しています。

【延期】第2回観光振興クロスセミナー【観光×伝統産業編】~伝統産業・技術・知識を観光に活かせませんか?~

以下のセミナーにつきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催を延期することとなりました。延期日程につきましては、決定次第改めてご案内申し上げます。何卒ご了承いただきますようお願いいたします。

京都商工会議所では、「観光」に新しい視点を掛け合わせ、新たなビジネスの創出(クロスバリュークリエーション)を目的に少人数のサロンを開催します。 第2回は、株式会社松榮堂の企画事業部 部長 辻 光一郎氏より、2018年7月に、日本の香文化の情報発信の拠点として開設された『薫習館』についてお話をいただき、コーディネーターの刀根先生に伝統産業を切り口とした観光商品・サービスの事例をご紹介いただきながら、ざっくばらんに参加者のみなさんで意見交換をしていただきます。思いがけない新しい商品やサービスを考える機会にしませんか。 観光業に関わらず、様々な業種の皆様のご参加をお待ちしております!

第10回 U35起業家育成プロジェクト事業~Googleやメルカリも導入するメンバーがワクワクしながら働ける最強の チームのつくり方~

[交流会は中止し、講演のみの開催とします。]

\起業家・リーダー・マネージャーに知ってほしい!/

「目標を立てても上手くいかない」

「チームの力を引き出したいけど管理するってなんか違う」

「個人の良さを事業に活かしたい」

そんなあなたに。個人の自発的になり、目標に向けてワクワクする

目標設定・管理法「OKR」が役に立ちます!

 

GoogleやFacebook、メルカリなどで導入され、最近注目を浴びる目標設定・管理のためのフレームワーク「OKR(Objective and Key Result=目標と主な成果)」。

 

目標はついついトップダウンで設定し、目標達成に追われがちですが、

OKRは目標に対して「自分がどうするか」を一人ひとりが考えながらチームで設定できるため、自分の興味関心や経験・レベルに対応し、自分ごととして目標を目指すことができるフレームワークになっています。

 

シンプルなフレームワークだからこそ、目標達成の道のりも明確。

「目標は何のために」「自分が目標を達成するとどうなるか」がクリアに。

これまでの「しなければならない」という目標から

「やってみたい」と思う目標に。

今回は、OKRの導入コンサルティングを行う『株式会社タバネル』の奥田和広さんを講師に招き、「OKRとは何か」「OKRの導入方法」「目標達成のコツ」を教えていただきながら、会場の皆さんと意見を交わすセッションを行います!

 

ご興味をお持ちいただいた方は、専用の申込みフォームからお申し込みください。

 

[caption id="attachment_2519" align="alignnone" width="280"] ㈱タバネル 代表取締役 奥田 和広 氏[/caption]

第9回 U35起業家育成プロジェクト事業~新規事業・事業拡大に求められる「問題発見力・表現力・発信力」をアートから学ぼう!~

\もうロジカルシンキングだけでは勝てねぇんだ。。。/

「行き詰まった時、解決策が打ち出せない」

「多様性と言われるけど、多様性ってイマイチわからない」

「オリジナルな事業を作りたいけどオリジナルって難しい」

そんなあなたに。実は、アート観賞がそんな課題に役立つんです!

 

今、世界のエリートが「美意識」を鍛えるために「アート」を観賞する動きが広まっているそうです。

『なぜアートなのか?』

アートの観賞には、隅々まで観察する「観察力」、観察して感じたこと抽象的なことを言語(論理的に)で伝える「表現力」、を鍛えることができ、アートという答えのない作品の感想をシェアすることが「多様性の理解」を促進する効果があると期待されています。

 

今回は、京都でNEWスタイルなアート体験を提供する「Casie(かしえ)」の藤本代表を講師に招き、アートとビジネスのつながりから

ビジネスセンスを上げるアート観賞セッションを行います!

 

ご興味をお持ちいただいた方は、専用の申込みフォームからお申し込みください。

[caption id="attachment_2405" align="alignnone" width="337"] 株式会社Casie 代表取締役社長CEO 藤本 翔 氏[/caption]

京都府よろず支援拠点 ミニセミナー 経営デザインシートで創る!親父のこれまで、俺のこれから(第1回)

事業のこれからを考えられている若手経営者を対象に経営デザインシートを活用し引き継ぐ事業の将来を考える。

京都府よろず支援拠点 ミニセミナー 経営デザインシートで創る!親父のこれまで、俺のこれから(第2回)

事業のこれからを考えられている若手経営者を対象に経営デザインシートを活用し引き継ぐ事業の将来を考える。

第2回 京都大学起業部 DemoDay

2回目となる京都大学起業部の部員によるDemo Day(成果発表会)を開催します。

今回は、学生起業を目指す学生及び学生起業家8名によるピッチになります。

誰でも見学可能なイベントになっていますのでお気軽にご参加ください♪

---

京都大学起業部とは、2019月1月に創部した京大生が学生起業を目指す部活です。チームで作ったビジネスプランを起業部内でプレゼンテーションしたり、国内外のビジネスプランコンテストへの参加などをしながら、学生起業を目指します。

ポートフォリオバイブル 京都

ポートフォリオを科学的に学べる日本唯一のワークショップです。 クリエイティブ企業によるポートフォリオの見方という膨大なデータを解析し、本当に必要とされるポートフォリオのつくりかたをワークショップを通してノウハウを体得できます。ビビビットが全国の学校さんで実施している講座を更に練り上げた内容になっております!

失敗事例から学ぶ  自己流ネットショップ運営からの脱却法  ~EC歴25年だからこそお伝えできること~

1、どうしてうまくいかないのか

自己流ECが陥る現状(あるある)/ ECサイトの第一目標を売上げにするな / 理想論と現実の狭間にあるもの(マーケティング本が役に立たないわけ)

2、サイト分析と運営

 小規模な企業ほど理想的なサイトができる / 課題を生み出す本当の原因はなんだろう / あなたのサイトは全く可視化されていない

3、そもそも売れる仕組みがわかっていない

施策の積み上げで成果は出ない / 自己流ECに足りないお客様との関係づくり

服の寿命って何歳?~古着交換会とトークセッション~

古着交換会では、自分ではもう着ないけれど思い入れがあってなかなか捨てられない服や、買ったけれどなかなか着ていない服を持ち寄り、着ない服を捨てずに他の方の手に渡る形で生かしましょう。その服とのエピソードを交え談笑しながら、服と人との繋がりを感じる場になればいいと考えています。気に入ったものがあればお持ち帰りください。 トークセッションでは株式会社アーバンリサーチの企画担当の畑口さんにお越し頂き、実際のアパレル業界の仕組みや企画の流れ、今後の展望などをテーマにお話しいただきます。普段の生活ではなかなか聞くことのないアパレル業界のお話が聞けると思います。それを基に、学生らが意見交換や質疑応答を行い、理解を深めます。 このイベントを通し、ファッションに興味のある私たちと同じ若い世代が、アパレル大量消費・大量破棄社会について日常の一コマから考え、一着の服を大切に着る「エシカルファッション」について少しでも考えるきっかけとなれば幸いです。

1 2 3 19

カテゴリー別

  • SDGs(0)
  • イベント情報(0)
  • インバウンド(0)
  • ウェルネス(0)
  • オープンイノベーション(0)
  • サステナビリティ(0)
  • テクノロジー(0)
  • まちづくり(0)
  • ライフスタイル(0)
  • ワークスタイル(0)
  • 伝統産業(0)
  • 場づくり(0)
  • 未分類(8)
  • 老舗(0)
  • 起業(0)

年度別

メンバーページ